ダイエットの夜ご飯の時間帯!何時までに食べたらいいの?

ダイエットでの夕食時間

管理栄養士えま

ダイエットでは夜ご飯の時間が大切です。

夕食のあとはほとんど寝るだけなので、エネルギーが高い食事では体脂肪に変わりやすい。

そして夕食の時間も大事。

管理栄養士えま

よく食事指導のお客様から『何時までに食べたらいいですか?』『夜がおそくて夕食から寝るまで2時間ですが大丈夫ですか?』と相談をうけます。

多くの方が疑問に思っていると思うので、その疑問を解消していきます。

ダイエットの夜ご飯の時間帯はいつまで?

夜ご飯は早めに済ませた方がいいというのはご存じかもしれません。

ですが仕事で夜遅くなってしまう。そんなときはどうしたらいいのでしょう。

夕食はできれば20時前におえることが理想。20時以降になると体脂肪に変わりやすいからです。

ですがある研究では、夜遅い食事もエネルギーが低ければ肥満になりにくいと言っています[1]

なのでその結果も組み合わせると

  • できれば20時前までに食べる
  • 20時を過ぎても1日のエネルギー目標量におさまっていればいい

ということになるかと思います。

個人的には、今までのダイエットで「20時前」に食べた方が消化吸収もよく、食後のお腹の調子もいいですし、太りにくくなった気がします

仕事や子どもの学校や塾の迎えなどでどうしても20時を過ぎてしまうという方もいますよね。

そんな方は1日でエネルギー摂取量が目標量におさまるようにして、消化にいい食事を心がけるといいですよ。

※1日のエネルギー目標量は性別、身長、体重、ライフスタイルなどによって異なります。ご自身で計算されるのは難しいかもしれないので、自分にあったエネルギー量、食事量を知りたい方はカウンセリングも受けつけています。

管理栄養士えま

『寝るまでにどれぐらい時間をあけたらいいですか?』という質問もおおいです。
それについても話しますね。

太らないための夕食から寝るまでの時間

夜ご飯から就寝までは2~3時間あけることがおすすめ。

21時に食べおえるなら23時か0時に寝ることになりますね。

帰ってきてすぐ食事、そのあとお風呂や明日の準備などをされるとちょうどいい時間になるかと思います。

それよりも遅くなる、という方は夕食の前に少し軽食を摂っておいた方がいいですね。

まとめて夜遅く食べるよりも、分けて食べた方が血糖値はゆるやかになって太りにくくなるからです。

エネルギーが高いものや脂質が多いものは避けて、おにぎりやサンドイッチ、ゆで卵、スープなどを摂っておくといいですよ。

管理栄養士えま

『夕食のあとも仕事で夜おそくまで起きなくちゃいけない、
 おなかがすくので夜食を食べてもいい?』という相談もありました。

夜遅くまで起きると、お腹すきますよね。夜食についてもご紹介します。

ダイエットの夜食は大丈夫?

夜遅くの食事は、やはり太りやすくなります。体が休む時間に消化しないといけないので体にも負担がかかってしまいますよね。

ある研究では健康な男性は寝る前に約150~200kcalのたんぱく質が豊富な飲み物をとると筋肉も作られやすくなり、朝食での代謝もあがり、満足感もUPしたという結果がありました。今までの夜遅い食事はよくない、ということを覆したような研究で目新しいですよね。でも女性でのそういった結果はあまりないようで、逆にインスリンに関係したものが悪くなるようです[3]

いくつかの研究をみて、まだ夜食がダイエットにいい!という決定的なものは見つけられていないので、できれば遅い時間の食事は控えた方がよさそうです。

でも、どうしてもお腹が空くから、何か食べたい!という方のために、太りにくい夜食を紹介しますね。

ダイエット中のおすすめ夜食

夜食は消化にいいものがいいですね。

食事指導してる方にも話したことです♪

夜食にはスープかホットドリンクを。

液体はお腹を満たすからです。

冷たいものよりも温かいものを。ほっと心もやすらぐので満足感もあります。

もう少し味が濃いものがいい、という方はコーンポタージュスープでもいかがでしょうか?ほんのりした甘みもあって満足すると思います^^

これで夜も乗りきりましょう~~

まとめ ダイエットの夜ご飯の時間帯

  • できれば20時前に食べ終える
  • 就寝までの2~3時間前に食べおえる
  • 夜遅いときは軽食をとっておく
  • 夜食にはスープやホットドリンクを
管理栄養士えま

いかがでしたか?
ダイエットでは夕食時間を考えた食事が大切ですね。

今回紹介したように、1日のエネルギー目標量におさめると痩せやすくなります。食事指導している方にも、目標BMIを決めて、そのBMIになるためのエネルギーやたんぱく質量、食事量をお伝えしております。やはり食事の基盤をつくると痩せやすくなります。自分に合った食事量を知ることはやせる近道ですよね。自分にあった食事を知りたい方はカウンセリングもしていますので、下のボタンからお申し込みくださいね。

お気軽にお問い合わせください。対応は基本、平日・休日ともに9:00-17:30となっています。

メッセージは24時間受けつけていますので、いつでもご連絡ください。

食事指導のお問い合わせはこちら

お申し込む前に、少し話を聞いてみたいという方もラインからメッセージをうけつけています♪

お話しできたら嬉しいです^^

友だち追加 にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA