ダイエット中のおやつはこの時間帯に!ストレスなくおやつも楽しもう!

ダイエット中のおやつって、いつ食べたらいいの?

管理栄養士えま

時間帯をえらべば太りにくくなりますよ。
紹介していきますね。

ある時間帯におやつ時間をとると甘いものを食べてしまうことがわかっています。

一方で、ある時間帯でのおやつは脂肪になりにくい。

おやつ時間をえらぶことが大切ですね。

今回はおやつはどの時間帯がいいのかを紹介していきます。

ダイエット 太るおやつの時間帯

シアトルにあるワシントン大学と研究センターが連携して行った研究を紹介します。

平均年齢43歳の男女2389人を対象にした研究です。けっこう大きいサンプル数ですよね。

お菓子を食べる時間帯を調査して、お菓子を食べる時間帯を3つに分け、時間帯とBMIやジャンクフードを食べる頻度、ながら食べなどと関係するかどうかを調べました。朝(深夜0時~午前10:59)、昼(午前11時~午後4:29)、夜(午後4:30~午後11:59)としました。おやつの内容はどのグループも同じです。数種類の中から好きなものを食べてもらいます。内容はクッキー、ケーキ1切れ、パイ1切れ、エナジーバー、果物、キャンディ、アイスクリームなどです。

結果、朝と昼ではお菓子を食べなくても食べる頻度が増えてもBMIに差はありませんでしたが。夜にお菓子を食べる人達ではお菓子を食べる頻度が多くなるにつれてBMIや腹囲が大きくなっていました

やっぱり夜に食べると太りやすくなるんだ

管理栄養士えま

それだけではないんですよ。
夜にお菓子をたべる人は食生活がみだれていることが多いようです。

ファストフードを食べる頻度が多く、食事しながらのPC、読書、ゲームなどのながら食べがおおかったとのこと。おやつを夜遅く食べるから食事全体として偏ったり食事の態度も悪くなるのか、その逆なのか因果関係はわかりませんが、食生活全体としてみてもよくない方向になるということですね。

管理栄養士えま

おやつをとるなら夕方4時半より前がよさそうですね。
夜おそく食べると、やはり太りやすくなるそうです。

時間帯でおやつの好みが変わる

夜にお菓子を食べる人でBMIや腹囲が大きくなっていました。

この研究はアメリカの男女を対象に行っているので、全体的にエネルギーが高かったと考えられますが、フランスの研究では午後よりも午前中におやつを食べる人の方がエネルギー小さいものを食べていたという結果もあります。

朝は温かい飲み物(コーヒー、紅茶、カプチーノなど)が多く、夜になるにつれて脂質や糖質が多い甘いお菓子(洋菓子、クッキー、チョコレート)を食べる人が多くなっていました。そして飲み物もやはり朝は温かいコーヒーや紅茶を好んで、夜遅くなるにつれて甘いソフトドリンクを好むようになっていました。

管理栄養士えま

夜おそくにおやつ時間をとると、こってりした甘いものが自然と食べたくなってしまうのかな。

朝はエネルギーが少ないおやつで、夜遅くなるにつれて脂質や糖質の多いおやつを食べていると言えます。

おやつの時間帯によって食べる内容が変わるとは驚きですよね。自分では自覚してはいませんが、夜のおやつは甘いものを食べているかもしれません。

ダイエットのおやつ時間は午後3時

おやつの時間帯によっておやつの内容が変わるとは自分では気づかないですよね。もしおやつを食べたいなら、時間帯を選びましょう。おやつをとるなら朝食と昼食の間、もしくは3時前後のおやつにしてみましょう。脂肪になりにくいのは3時前後と言われています。

管理栄養士えま

3時のおやつは理にかなっているんですね。

今回の研究からも、夜遅くは甘いものを欲するようなので食後に何か食べたいというときは、「人は夜遅くになると甘いものを欲しくなるんだったな」と考えて、自分の意志でお菓子の内容を変えるようにしましょう。それか1日でおやつを食べないと気が済まないという方は朝か昼におやつの時間を決めておけば、甘いおやつでなくともヘルシーなおやつで満足できて、おやつを楽しみながらもダイエットを続けやすくなります。

ダイエットのおやつ時間 まとめ

  • 夜遅くにおやつを食べると自然とエネルギーが高いものになってしまう
  • おすすめのおやつ時間は午後3時

時間帯を選ぶとヘルシーなおやつで満足することが期待できます。時間帯を選んでおやつをうまく付き合っていきましょう!

管理栄養士えま

おやつの内容もみなおすともっといいですよ。
ダイエット中におすすめのおやつは下の記事でチェックしてみてくださいね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA